雑文


 ここではまつもとのうわごとがときどきつづられます。夜食のお供にでもいかがですか。

 
5月16日
ごきげんよう。最近のクリームパンってクリーム多過ぎなんじゃないかと問いかけたいまつもとです。クリームパンのおいしいパン屋さんに買いに行ったらもうほぼクリームでした。そんなに多くてもいいんです。普通くらいで。クリームが入ってないところもおいしいんです、パンなんですから。パンはうまい。
きんきゅーじたいせんげんが出てから、もちろん最短で終わるわけではなく、現在も続いています。われわれにできるのはシンコロにかからないことだけ。昨年も家にいるだけでヒーローになれるっていってましたよね。みんなでヒーローになりましょう!今日も学校と家の往復で誰とも会ってないよ!
DTMはマイクの接続でいらん時間を過ごしてしまいました。1つずつそろえていったのが間違いで、いっぺんに全部セットで買えばよかったんです。ゴールデンウィークも楽しく自粛しながら作ったのですが、それで早速オープニングを差し替えてしまいました…。まだ前の曲3回しか使ってないのに。
氣志團「Oneway Generation」聴きました。勝手に自分たちだけで筒美京平のトリビュートアルバムを作るという、思いつきそうで思いつかない最高な企画。これがまたよくできてるんですよね。まず團長の曲のセレクトが最高すぎます。もちろん公式的作品が別にあるのもありますが、これを選んでくるかという。そして自分たちのバンドアレンジだけで構成しているのもすごい。できてみると統一感があっていいんですよね。最高な曲が多いのですが、中でもすべてのよさを兼ね備えた象徴的な曲が「迷宮のアンドローラ」です。もともとすごい不思議な曲ですが、氣志團がカバーすると妙にU.F.O.感がすごい。ロボットアニメの主題歌みたいなんですよね。今年の名盤にすでに入りました。

大谷翔平がMLBで毎日活躍していて、みるたびにうれしくなります。今のところMLBザ・ベストプレーに毎回登場していて、1回は大飛球をとられる方でしたが、1回は2盗3盗するだけでランクインしていました。すごいです。
ところで大谷といえば二刀流ですが、もともとは宮本武蔵で、2本の刀で戦うというものでした。普通に考えると大谷がバット2本もって打席に入るという感じに考えられますが、それは普通に審判に止められますし、それ以前になんだかあほっぽいですよね。
もちろん今はバッターとピッチャーを両方やることを指すわけですが、もっとあほっぽい二刀流ってなんだろうと、家で相方と2人で考えました。毎日こういうことを考えているんですが、そのときに考えたのがこれでした。
ごはんとパンの二刀流
これはすごいですよね。どんだけごはんとパン好きなんだと。ごはんあるのにパンも食べるんです。どっちでおかずたべてもおいしいなと。あまつさえパンをおかずにごはん、ごはんをおかずにパンをたべるのです。この永久機関的な循環。お好み焼き定食などを軽々と凌駕しています。
大谷は誰もできない領域でプレーしており、それがいろいろな人に衝撃を与えているのですが、ごはんとパンの二刀流は今すぐ、誰でもできます。みなさんもショックザワールドしてみませんか?ちなみに1回やったら十分ですので、あとは栄養バランスを考えた食事をしましょう!
4月16日
ごきげんよう。毎日朝起きるとMLBがみられてうれしいまつもとです。今トロント・ブルージェイズって1Aの本拠地を一時的にホームにしているらしいのですが、見た感じめちゃくちゃこじんまりしたところで、急いでがんばって改装して、クレーンのライトも入れてなんとか試合をしているそうです。僕らの実家にある小さい球場が突然MLBのホームになったらうれしいですよね。ずっといてほしいって思います。そういえば昔はガーデンズのあったところに阪急ブレーブスがいたんですよね…。
シンコロの勢いはどんどん増していって、ついに僕らもオンラインの方向に舵を切ることになってます。もともと動画作ってたので苦労はないのですが、ほんとに対面やりたかった。1回だけやったのですがやっぱり楽しかったし充実してましたもん。またできるようになるといいですね。それでもなんとかゼミだけは直接やりたい。シンコロもうちょっと手加減してくれ。
でもしょんぼりしててもしょうがない。1年たって僕らにも知識と経験がありますものね。感染に十分気をつけながら、なんとか乗り切っていきたいです。講義を受けるみなさん、おつきあいください!
The Coversでシティ・ポップナイトが。シティポップこそ最強と思って40年くらい生きてきましたが、ようやく時代が追いついてきました。よかったー。今はプレイリストとかで普通に聴けますからね。みんな、杉山清貴で検索してごらん?悪いことはいわねえ!

日本人のおなまえで、映画のタイトルを工夫して決めているという話を聞いて感銘を受けたのですが、中でもたんに「大奥物語」じゃなくて、「大奥(秘)(=マル秘)物語」にすることでヒットを生み出したというのがおもしろかったです。(秘)をつけるだけで一気に印象が変わる。この文字あなどれないですよね。
  • 源氏(秘)物語
  • 竹取(秘)物語
  • 伊勢(秘)物語
  • 宇治拾遺(秘)物語
  • 若草(秘)物語
  • 果てしない(秘)物語
  • 子鹿(秘)物語
個人的に子鹿(秘)物語がすごいと思います。子鹿のなんの物語なんやと気になります。たぶんジョディが家出してからがいやに長くて壮絶な話になっていってるんだと思います。カヌーが流されて日本に漂着し、戦後の日本でたくましく生きていってやがてビジネスで成功するとか。あるいはフラッグ(もと子鹿)が生きていて放射能の影響で巨大化しフロリダ州を壊滅させるとか。子鹿やべえぞ!(秘)だけに!
4月5日
ごきげんよう。まん延防止等重点措置って、まん防って略すらしいですね。オミ先生がいってたらしいのですがカジュアルですよね。緊急事態宣言もキンキューみたいになるのでしょうか。僕はあの感染症をシンコロって略しているのですが、シンコロでマンボウやけどワクチンよりサンミツでクラスターだとそのうちキンキューだわ、みたいにカタカナ語満載で話しているとちょっとおもしろいなと思うまつもとです。ほんとに早くおさまってほしいですね。
新学期はじまりましたね。新入生のみなさんこんにちは。僕は商学部のやさぐれ教員、まつもとといいます。略すときはもうやさぐれでだいじょうぶです。昔の刑事ドラマみたいに。「やさぐれのレポートやってきた?」みたいに使います。でもできればまっちゃんくらいにしてくれると助かりますね。
いつもならそんなに会う機会がない新入生なのに何を呼びかけてんねんってことになるのですが、今年はもうほぼ全員にお目にかかりましたよね。新入生オリエンテーションで。みなさん大変なのにちゃんと話聞いてくれてありがとうございました。記念講堂で話したのはじめてでしたが、あんないいホール関学はもってるんですね。立っててとても気分よかったです。関学の演劇関係者、あそこ使わないとか損ですよ。スタッフの人もいい人だったし。
状況は予断を許さない感じですが、なんとか入学式もオリエンテーションもできたし(しかも1回で)。昨年に比べたらかーなりましでした。できたら大爆発して全面オンラインにならないようにしたいですね。無理かな?とにかくみんなで手洗いがんばりましょう!
DTMは引き続き勉強中。操作はだんだん慣れてきたのですが、エフェクトの意味が全然わかりません。何がどうなるかがわからん。あとミックスダウンって難しい。できあがりが全然違う。
Lucky Kilimanjaro「DAILY BOP」聴きました。最初から最後までいろいろな形でのダンスミュージックが追求されてるなと思いました。前作よりも生活に身近な印象。もともと得意な日常性が際立ってます。

所用で奈良にいってきたのですが、偶然とてもいい季節にいくことができ、さくらや花がいっぱい咲いていてきれいでした。
ふと思ったのですが、なんか奈良のさくらって元気じゃないです?すごいでかい木が多くて、それががーっと並んでて、花もおっしゃーって感じで咲いていました。なんかこっちの街中にあるさくらとは元気度が違う。HB-101とかのせいじゃないと思います。
なんか大リーガーっぽい力強さを感じました。よく高校野球の強豪校の選手がすごいでかくて、何食ってそんなんなってんねんみたいにいいますけど、そんな印象です。HB-101ではないなんか元気のもとでもあるんかなと思いました。
でも奈良の普通の街中のさくらでそう思うんですから、吉野とか名所のさくらとかはめちゃくちゃすごいんでしょうね。マイナーリーガーとメジャーリーガーみたいな。僕は大学の庭園のさくらで十分なのですが、やっぱメジャーはすごいんでしょうね。いくらHB-101を大量に使っても追いつけない、そんなさくらなんでしょう。
当たり前のように使っているHB-101ですが、植物を超元気にするものです。よく相撲の懸賞とか出してますしサンテレビでもCMやってます。1年生にアドバイスしたいのは、知らないことが出てきたらすぐ調べたり人に聞いたりするといいってことです。よろしくお願いいたします。
 
<ログ> <北九大時代>

Home